住宅ローン減税

リフォームでぜひ活用したいのが住宅ローン減税。こちらは「住宅ローン」でリフォーム費用の融資を受けた場合に、所得税からある一定額が毎年控除されるお得な制度です。新築の購入だけでなくリフォーム費用でも適用されることは、あまり知られていません。ローンの借り入れ金額が多いほど控除額が多くなるため、中古を買って大規模なリフォームをした方はぜひ活用しましょう。申請するには所得や床面積、工事費用に関するいくつかの条件を満たす必要があります。詳しい条件については国税庁のHPをご確認ください。

ご参照サイト:国税庁 「増改築等をした場合(住宅借入金等特別控除)」

住宅ローン減税

リフォームにも住宅ローン減税が適用されます。リフォーム面積、工事費用、返済期間などある一定の条件をクリアすれば、ローンの借り入れ金額に比例した額が所得税から控除される、お得な制度です。中古を買ってリフォーム・リノベーションする場合には、ぜひ利用しましょう。