“ツーバイフォーリフォーム デザイン事例 #244 多摩市”

東京都 母+夫婦 築21年 107㎡ 2048万円

ツーバイフォー(2×4)工法で間取りが制限されているなか、明るく伸びやかなLDKを実現

お母さまが暮らす一戸建てにご夫婦で移り住むことになりました。完全同居のため、それぞれが心地よく過ごせるようリフォームしたいと考えていました。ツーバイフォー(2×4)工法で抜けない壁が多くありましたが、南側の和室をなくしてダイニングを新設し、開放的な雰囲気で食事をとれるように。隣のリビングとの間は扉を撤去し、アーチ状の下がり壁に変えて連続感をプラス。ダイニングからの光がたっぷりと届く、明るいリビングに生まれ変わりました。壁や天井には左官仕上げの珪藻土で、人手のぬくもりを感じさせています。壁一面のオープン棚は、TVやスピーカーなど家電製品のサイズに合わせて造作。無駄のない空間使いですっきりと見せつつ、自然素材がやさしさを伝える、くつろぎの住まいです。

BEFORE

AFTER

電話で相談する 相談会フォーム