“ビルリフォーム デザイン事例 #383 中央区”

東京都 夫婦+子ども2人 築20年 126㎡ -万円

ストリップ階段と吹き抜けがもたらす光と開放感。ワンフロアに明るく広々としたLDKを

中古のビルを購入したSさん。1階をテナントに貸したまま、2~4階を住居にリフォームすることにしました。ご希望は明るく広々としたLDKと、家族4人の寝室。間口が狭く縦長の形状で、3方がビルに密接していたため採光が難しい状態でしたが、サンルームだった空間を室内に取り込むことで、ご希望を叶えることができました。道路に面している腰窓は、床から天井まで届く大きなFIX窓に変え、一部を掃き出し窓に変更。たくさんの自然光が通るとともに、風通しもアップ。ダイニングの上部の吹き抜けからトップライトの自然光を届き、上階で過ごす子供たちの気配も伝えてくれます。ストリップ階段と吹き抜けが視線を奥まで通し、実面積以上の広がりを感じさせていることもポイントです。

BEFORE

AFTER

電話で相談する 相談会フォーム