“マンションリフォーム デザイン事例 #229 横浜市”

横浜市 夫婦 築9年 73㎡ 1,600万円

緻密な収納計画で、モノを表に出さない暮らし。在宅ワークのスペースも新設

ご主人さまが独身時代に購入したマンション。ご夫婦2人で暮らしていくうちに、ご主人さまのAV機器や、奥さまのフラワーアレンジメントの仕事道具・材料であふれてきました。そこでリビングに積み上がっていたAV機器を専用棚にまとめ、配線を床下に通すなどしてすっきりと暮らせるリフォームプランを実行。またこれまでリビングで作業をしていた奥さまのために、玄関の横には仕事部屋を新設。棚越しに材料の郵便物を受け取ることができるなど、作業効率もアップしました。リビング・ダイニングには無垢フローリング、壁には珪藻土を塗り、白と茶色のコントラストがモダンな落ち着いた空間に。窓の外にはさわやかな緑とすがすがしい空が広がり、仕事の合間の休憩がよりたのしみになったのだとか。

BEFORE

AFTER

電話で相談する 相談会フォーム