“マンションリフォーム デザイン事例 #415 港区”

東京都 本人 築22年 52㎡ 1245万円

ロフトアパートメントのような無骨さ、ホテルのような上質感。コンクリート躯体やアンティーク煉瓦でヴィンテージの趣を

都心エリアに中古のマンションを購入したSさん。1人暮らしを楽しめるゆとりのある空間、ヴィンテージの趣をご希望でした。広さや形状からいくつかのプランを検討した結果、ワンルーム+WICに決定。水回りを一カ所にまとめ、部屋とWICの広さを十分に確保しています。床はモルタル塗り、壁の一部は白く塗ったアンティーク煉瓦、天井・梁はコンクリート躯体を現しに。さらに黒皮鉄や古材といった無骨な素材感を散りばめ、ご希望のイメージに仕上げています。一方、白い塗装の壁やファブリックガラスの建具、シンプルな家具により、モダンな要素もプラスしています。

BEFORE

AFTER

電話で相談する 相談会フォーム