木・紙・石に包まれて
極上の和モダンスタイル

畳の肌ざわりやイグサの香り、障子から注ぐやわらかな光。木・紙・石といった日本古来の素材は、心に染み入るようなやすらぎをもたらしてくれます。そこに現代の暮らしやすさをプラスしたのが『和モダン』な住まい。日本人であることを誇りに思わずにはいられない、情緒ある空間。極上のおもてなしを受けたような心地よさを感じます。

  • 和モダンリフォーム
  • 和モダンリフォーム
  • 和モダンリフォーム

和モダンな空間で暮らす

  • 一戸建て/築25年/75㎡/事例#355

    和モダンを意識した清々しいLDK。床にはすっきりとしたタモのフローリング、天井にはすだれのようなヨシベニヤを。リビング〜ダイニングまで連続させ、つながりを演出。窓を拡大し、手入れの行き届いた坪庭を借景。雪見障子は外からの視線を情緒的に遮ります。

  • 一戸建て/築40年/123㎡/事例#362

    白木のような明るい木を使い、すっきりとした和モダンに。天井は太い木の梁をあらわしに。窓には障子を配し、やわらかな光を拡散させています。床に座って過ごせるよう、リビングの床はスプーンカットのオークに。和の趣に、洋の過ごしやすさをプラスしました。