319t

“ハウスメーカーリフォーム デザイン事例 #319”

横浜市 夫婦+子ども2人 築20年 150㎡ 2667万円

子供にやさしい住まい。スケルトン階段と吹き抜けが、明るさと開放感を

リフォームを前提に中古の一戸建てを購入したMさんは、小さなお子さまにも安全な住まいにしたいとお考えでした。とくに、玄関アプローチは急なスロープで道路に直結していることが心配でしたが、段数の多いおだやかな傾斜の階段にし、迂回して道路に出るような動線を設けて安全性を確保しました。また、屋内の階段も急勾配だったため、お子さまが上り下りしやすいおだやかな勾配の階段につくり変え、側面に落下防止のルーバーを設けました。玄関ホールの上部は吹き抜けにして開放的に仕上げ、壁に塗った珪藻土にお子さまたちの手形や足形を残して思い出を留めるようなデザインに。お子さまの安全面の配慮だけでなく、Mさんご自身にも暮らしをたのしんでいただけるよう、たとえば地下の書斎からは愛車を眺められるようにするといった工夫を凝らしています。

BEFORE

AFTER