具体的な流れ

  1. 01
    物件調査
    建物や設備の現状を把握するための大切な作業です。鉄筋や鉄骨の腐食、雨漏れの跡、コンクリートのクラック、シーリングの劣化などを目視で確認します。
  2. 02
    マーケティング
    エリアマーケティングによって家族構成・年代・年収のボリュームゾーンを割り出し、求められる条件を調査。プランニングに役立て満室経営を目指します。
  3. 03
    競合物件調査・分析
    お持ちの物件と同じ種別(賃貸マンション・賃貸オフィス)の競合の募集条件をリサーチ。物件を相対的に見直し、入居率を高めます。
  4. 04
    プランニング・デザイン・コスト
    「建物・設備の改修」「ターゲットに向けたプランとデザイン」「コストマネージメント」の3つを軸に方向性を決定。ラフプランと概算見積をご提出します。
  5. 05
    資金・収支計画
    いくつかの金融機関を比較検討し、ローンの借り入れ先を選びます。また長期的な収支をシミュレーションした上で、無理のない資金計画を立てます。
  6. 06
    広告戦略
    SUUMOなどの不動産ポータルサイトの他、ターゲットの目に触れやすい広告媒体をご提案。各メディアを通じ、戦略的に物件の認知度を高めます。
  7. 07
    実施設計・工事・引き渡し
    実施図面の作成〜仕様決め〜再見積りから、着工〜中間検査・完了検査〜引き渡しまで、責任を持って進めます。
  8. 08
    リーシングサポート
    オーナー様に変わって入居者の募集や仲介を行います。計画段階から関わり、市場のニーズを把握して高い入居率をキープ。賃貸経営を成功と安定に導きます。
  9. 09
    賃貸管理
    入居者やテナントに対する「ソフト面」を管理。家賃の回収や更新手続き、退去立ち会い、クレーム対応など、円滑なコミュニケーションで対処します。
  10. 10
    建物維持管理
    建物と土地に対する「ハード面」を管理。清掃から設備の保守点検、修繕計画など、当社の建築知識を最大限に活かし、建物の価値を最大限に守ります。