携帯ガジェットの進化!

以前、弊社ブログ内にてサーモグラフィカメラの記事がありましたが、
今回ご紹介するのは『flir one』というスマホで見ることができるサーモカメラです。

使い方はとても簡単で、予め充電した本体(カメラ)をスマートフォンに接続し
専用アプリを起動すればOKです。

映像には温度も出ます。

エアコンの吹き出しも温風が出ているため、色が変わっています。

 

床暖房の配管、パネルの位置が分かります。

 

 

このように配管・パネルの位置は分かりますが、
現在は、あくまで検討をつけるためのツールとして使用しています。

これを足がかりに配管を避けて釘を打ったりすることはなく、
実際に施工する時は、やはりサーモグラフィーカメラを使って
正確な位置をマーキングしていきます。
  
とは言え、スマホでここまで認識できるのは正直驚きました。

従来の専門業者が使用する一台数百万するようなサーモカメラと比較すると
機能や精度の面では敵わない部分が当然あるかと思いますが、
このカメラはスマホに挿して使用するため、金額もかなり安く、携帯しやすいうえ
撮影したサーモの写真をそのままメールで送る事も可能です。 
 
スマホ連携のアプリやツールの進化は著しく、
最近では携帯で風速を計る機械なんてのもあるようです。
(足場の管理で使えるかなと思い、見つけました…)

こういったツールは筋交の有無や向きが分からないか、漏水がないかなど
アイディア次第でわりと使えると思うので
今後はたのしみながら、その進化を見守りたいと思います。

施工担当 松尾

2017 6/20 8:39 Posted by 施工