朝日ウッドテック『クールジャパン』を施工しました

今回は、壁の仕上げに「クールジャパン」を貼る計画です。
「クールジャパン」とは、朝日ウッドテックが出している木質ボーダー材の商品名です。

 

国産の無垢材パネルで、木目や節も自然のもの。
凹凸加工されているため、木肌の風合いをダイレクトに感じることができます。

下地に黒い受けを取り付け、それに材料を引っ掛けて積み上げていくような納まりです。

 

文章にしてしまうとそれだけなのですが、一つ一つが無垢の接ぎ材で出来ている材料で、
多少の誤差や反りがあり、実際は微調整をしながらレベルを見て慎重に貼っていく必要があります。
慣れもあるのでしょうが、スムーズに進む感じではありません。

 

天然木に調湿効果があることは皆さんご存知かと思いますが
こちらのパネルの裏に隙間を取るのは、より調湿効果を高める狙いがあります。

 

貼りあがってくるとこのような仕上がりです。
 

自然光のもとでは、ナチュラルな木の風合いがたのしめますし、
間接照明のもとでは、陰影が生まれて印象ががらりと変わります。
    
天然木のため、少しずつ経年変化していくことも特徴。
これも楽しみの1つですね。

施工担当:松尾

2017 9/13 9:39 Posted by 施工