五反田ヘッドオフィス

住所 〒141-0031
東京都品川区西五反田8-3-16 3F
※駐車スペースはございません。お車でお越しの際は近隣のコインパーキングをご利用ください。
アクセス 東急池上線「大崎広小路駅」駅より徒歩5分
東急池上線・JR山手線・都営浅草線「五反田駅」より徒歩7分
定休日 日・祝・月曜日
営業時間 9:00〜19:00

※オフィスに御用のある方は、事前にご予約いただきますようお願いいたします。

Googleマップはこちら>>

お問合せについて

お電話でのお問合せ
物件探しからもサポートいたします。

お問合せ

0120-258-805

無料リフォーム相談会
具体的に相談したいという方は予約制の相談会へ。

スタイリッシュなオフィスビルが建ち並ぶ、にぎやかな品川区。オフィス街のイメージが強くありますが、日本屈指の高級住宅地のあるエリアとしても知られています。たとえば五反田駅の周辺には、高級マンションやタワーマンションが点在し、利便性の高さから共働きの夫婦からも人気です。

五反田駅界隈はビルや飲食店でにぎやかな一方、JR目黒駅と品川駅に囲まれた高台は〈城南五山〉と呼ばれ、閑静な高級住宅街として知られています。

東五反田1、3丁目あたりの島津公爵邸があった島津山には、大きな邸宅と低層マンションが悠然と連なっています。また東五反田4、5丁目あたりは、かつて岡山藩主池田家の下屋敷があった池田山。屋敷の奥庭「池田山公園」や、上皇后美智子さまの生家「ねむの木の庭」が、うつくしい景観をつくっています。

上大崎3丁目あたりは、明治から大正にかけての外交官・花房義質が別邸を構えた花房山として独特の品格が。徳川家康の品川御殿があったという北品川3、4丁目付近は御殿山と呼ばれ、これまで歴史に残る実業家たちが邸宅を構えてきました。

こうした品川区の高級住宅地の中古マンションや戸建てを購入し、リフォーム・リノベーションする方は多いようです。

一方で品川区の、平地で親しみやすく利便性が高いエリアにも人気が集まっています。たとえば、戸越銀座には東日本で最長の戸越銀座商店街、武蔵小山には東京一のアーケードを誇る武蔵小山パルム商店街が。旗の台は東急大井町線と池上線の2線が乗り入れているため、自由が丘・大井町方面と、五反田方面へのアクセスがよく、買い物にも便利です。

品川区は教育と福祉に力を入れており、子育て環境が整っていることも特徴です。複数の公立学校の中から行きたい学校を選択できる学校選択制を導入しており、小中一貫の公立学校も増えています。品川区全体で子育て支援に取り組んでいるため、品川区は共働きのご家庭にはおすすめの地域です。小さなお子さまがいらっしゃり、これからリフォーム・リノベーション前提の物件を探すご家庭は、品川区のマンションや戸建てを候補に入れてみてはいかがでしょうか。

東品川/北品川/東五反田/上大崎/島津山/池田山/花房山/御殿山