オンライン相談について

【 オンライン相談について 】
 
 フォーム・電話から無料相談会にお申込みをいただきます
 ↓
 担当者がお電話にて詳しいお話をお伺いし、概算費用や詳細な内容をご回答いたします
 ↓
 さらに簡単な間取図(スキャンデータ・写真)、もしくは家の写真をお送りいただければ
 お会いすることなく、詳しいお話をすることができます
 ↓
 ご自宅にいながら、オンライン(PC、タブレット、スマートフォンなど)でお打合せ操作は簡単!
 お電話でご案内いたします


バナー
バナー

<オンライン相談についてよくあるご質問>
Q. パソコンにマイクやスピーカー、カメラがついていないのですが、利用可能ですか?
A. ご利用いただけます。その場合は、パソコン画面のみ共有させていただき、通話はお電話にて行います。

Q. 家の中や自分の顔を映すのに抵抗があるのですが。
A. 弊社担当者からは、お客さま側が見えないように設定できます。その旨、事前にお申し出ください。
  お客さまからは、弊社担当者の顔や、図面・資料などをご覧いただけます。

Q. 設定は難しいの?
A. 非常に簡単です。
  担当者がお電話でご案内いたしますので、ご安心ください。

Q. 夫婦(家族)での相談は可能ですか?
A. 可能です。ご夫婦がそれぞれ別の場所にいらしてもご利用いただけます。

 
 
【 モデルルームに来場してご相談 】(完全予約制)
 ※モデルルームは5月31(日)まで、閉鎖とさせていただきます。6月1日(月)から再開いたします 
 開催日時:火〜土曜日 10:30〜17:00 (予約制)

▼ コロナ対策
ご相談中は、以下の対応をとらせていただきます。
 ・スタッフはマスクをしてご対応いたします
 ・お客さま用のマスクのご用意もございます
 ・入口にアルコール消毒をご用意してます。ご使用の上、入場ください
 ・会場は十分な換気を行えるよう、適宜、窓を開けさせていただきます
 ・スタッフは十分な距離(2メートル程度)をとって、ご説明いたします
 ・スタッフは事前に検温、健康チェックを行います
  (お客さまにはスタッフの検温写真、健康チェックリストをご確認いただきます)
 ・ドアの取手、テーブル、椅子などは事前にアルコールでしっかりと消毒いたします
 
 ご相談会の後、具体的なお話になりましたらオンラインでのお打合せも可能です。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う詳細な対策についてはこちらをご確認ください。

2020 4/2 4:47 Posted by CRAFT,お客様サポート

新型コロナウイルスの感染に伴う対応について

クラフトでは、新型コロナウイルス感染拡大を受け、
お客さま、社員の感染リスクを排除するとともに、
安全を確保し事業を継続することを最優先に考えております。

そのため、以下の通り対策を実施しております。
お客さまにはご不便をお掛けすることもあるかと思いますが、
何卒ご協力いただきますよう、お願い申し上げます。

〈対策事項〉
1)勤務
・テレワークによる在宅勤務、時差出勤の推進強化
・「手洗い」「普段の健康管理」「マスクの着用を含む咳エチケット」等、感染予防対策を実施します
・会議などをオンライン会議に切り替えることで、大人数が集まる機会を極力削減します
・咳や発熱など、体調に異変がある社員の出勤を禁止
・現場ではマスク、手袋の常態化

2)モデルルームの自由見学会・相談会
・平日(火~金曜日)のモデルルーム自由見学会は中止し、土・日曜のみの開催といたします
・完全予約制の個別相談会(火~日曜日)は、今まで通り継続いたします
・接客時はマスクを着用させていただきます
・モデルルーム入口で手指のアルコール消毒をお願いしております
・ご来場者さまにおかれましてもマスク着用のご協力をお願いいたします
・モデルルームは換気をこまめに行います

3)来客
・発熱など、体調不良の症状があるお客さまには、入館をお断りすることがあります
・お客さまにはモデルルーム入口で手指のアルコール消毒をお願いしております

4)その他
・手洗いの励行
・社内外を問わず会議・打ち合わせ、集会参加時、また混雑する場所では、必ずマスクを着用

上記にございます
平日の青山・新宿・自由が丘モデルルーム自由見学会中止については、
現時点では期限を設けておりません。
今後も随時最新の情報をもとに対応を行ってまいります。

皆さまには、ご不便をお掛けいたしますが、
何卒ご理解とご協力をいただきますよう、お願い申し上げます。

CRAFT

 

2020 3/14 9:29 Posted by CRAFT

君の名は・・・マキベエ

現在、スケルトン状態の軽量鉄骨造の建物に、
耐火被覆材を巻く作業を行っています。

その名は、「マキベエ」。

 

ニチアス(株)が開発した商品です。

主な特徴は、施工中や施工後にほとんど発塵がないこと。
それにより、現場の作業効率がとても高まっています。

従来のロックウールを吹き付ける工法では、粉塵が舞い
他の資材にも堆積してしまうため、周囲を養生したり清掃をする手間もかかっていました。
吹き付け中は、他の作業を同時に行えないのです。

マキベエは溶接ピンで機械的に取り付けするため、地震などの振動や変異に強く
長期安全性にも優れています。

 

職人さんたちは、軽々とマキベエを運んでいきます。

 

丁度良い寸法にカット。

 

 

3階から順番に、鉄骨の柱・梁に巻きつけている様子です。

鉄骨は熱に弱い建築材料のため、その弱点を補うために
耐火被覆材が必要となります。

1度聞くと、忘れられないような作業内容とマッチしたネーミングの商品。
今日も日本のどこかで、マキベエが建物を守ってくれています。

工事部:加藤

2019 2/15 4:20 Posted by CRAFT