「サンフット」を施工しました

今回の現場では、「サンフット」を施工しました。

「サンフット」とは株式会社北三さんの商品。
天然木を1mm以下でスライスした薄い板(突板)を、シート状に加工したものです。

 

現場施工が可能で、天然の木目を切れ目なく広い面に貼り付けることができます。
高価ですが、アクセントとして使用すると高級感が生まれます。

樹種も豊富で、チークからオーク、サペリ、ローズウッドと銘木がずらり。
美しい木目の樹種が世界中から集められており、インテリアに合わせてセレクトできます。
ただし、あくまでも天然素材。水まわりなどはシミになりやすく不適です。
サンフットは主に商業施設などに使用されており、今回のようにリフォームに使うのは珍しいかもしれません。

完成すると、こちらのイメージCGのように重厚感のある仕上がりになる予定です。
 
(完成イメージCG)

そしてこちらが完成時の写真です。

家具屋さんと建具屋さんとサンフット屋さんの3社で連携し、テレビ周りの家具と建具をサンフット仕上げに。
さらに壁と家具と建具が、ひとつの連続した壁に見えるように建具形状を工夫しています。

 

似た仕上げで、プリントの木目シートというものがあります。
プリントレベルが本物に近づいているとはいえ、天然木のサンフットの木目には味わい深いものがありますね。

 

お引き渡しは無事に終わり、お施主さまにもとても喜んでいただけました。

施工担当:前田

2019 3/8 9:59 Posted by 施工,施工担当